FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --.--.--(--)--:-- | Comment- | Trackback- | 編集 |

グレーチング

 グレーチングとは鋼鉄を格子状に組んだ排水路の蓋で,道路脇でよく見かけるあれだ。
 この格子状の隙間に杖や自転車の細いタイヤが挟まる転倒事故が結構あるらしい。
 10年ほど前まで一緒に住んでいたシーズー犬は,散歩の途中,グレーチングを見ると尻込みし,溝に掛かっている場合は思い切りジャンプして飛び越し,絶対その上に足を載せなかったのを思い出した。どこかで余程痛い思いをしたに違いない。
 グレーチングは一歩で通り過ぎてしまうくらいの大きさなので気付きにくいが,その上で立ち止まって中を覗くと面白い。
 たいていのものは,隙間に泥が詰まっていて中が見えなかったり,雑草が生い茂っていたり,たばこの吸い殻入れのようになっていたりする。
 だが,中には,下水なので清潔なはずはないが,濁っていない水が溜まっているだけのものもある。そういったものを覗くと,50㎝ほど下に水面があり,そこに足元から見上げた状態の自分の姿が映っている。
 倒立した姿は空港やデパートなどの磨かれた床でも見ることはできるが,この場合は映った像と自分が足の裏同士でくっついている。それに対してグレーチングの場合は,離れたところに像が映っていて,宙に浮いているように見える。それが自分の今を映した鏡像だと考えると,自分自身が50㎝ほど宙に浮かんでいるのではないかと思えてくる。

| 「亜空間」の現象の周辺 | 2013.01.09(Wed)13:27 | Comments0 | Trackbacks0 | 編集 |

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://anotobira.blog.fc2.com/tb.php/99-af24af41

| main |

HOME
プロフィール

秋岡久太(くだ)

Author:秋岡久太(くだ)
亜空間
ホームページ:『亜空間』

亜空間ー亜の立体展

亜空間迷路アート

*

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。