FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --.--.--(--)--:-- | Comment- | Trackback- | 編集 |

反射光

 この頃は4時にもなると太陽はけっこう西に傾き,ベランダ方向から強い日差しが室内に入ってくる。
 ソファーに座って嫁さんが植木に水をやっているのを見ていた。如雨露で植木鉢に撒いた水がこぼれて,ベランダの床を濡らしている。そこに太陽の光が当たり,反射光がちょうどぼくの眼に入って眩く輝いている。
 すべての植木に水をやり終わった後,如雨露に残った水を植木の天辺から葉全体にかかるように蒔き始めた。葉から何十粒もの水滴がしたたり,それが濡れた床の上に落ちる。先ほどまで単調に日の光を反射させていたその場所は,水滴が落ちるたびに跳ねて,光を八方に投げかけ,華々しく輝く躍動感に満ちた舞台に変化した。
 この現象のクライマックスは10秒間くらいしかなく,自分で水を撒いて室内に戻って見るのはかなりしんどいので,撒き役を嫁さんと入れ替わっては何度も楽しんだのだった。

| 「亜空間」の現象の周辺の周辺 | 2012.11.02(Fri)19:21 | Comments0 | Trackbacks0 | 編集 |

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://anotobira.blog.fc2.com/tb.php/86-55c14b8f

| main |

HOME
プロフィール

秋岡久太(くだ)

Author:秋岡久太(くだ)
亜空間
ホームページ:『亜空間』

亜空間ー亜の立体展

亜空間迷路アート

*

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。