FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --.--.--(--)--:-- | Comment- | Trackback- | 編集 |

 ぼくは子供の頃から冷え性のようで,冬場の体育の時間には,運動場で指がかじかんで硬直し真っ白なることがよくあった。大人になっても身体は温まりにくく,この時期は外に出ると手は氷のように冷たくなる。だが,手袋ははめた感触がどうも馴染めず,着けたことがほとんどない。
 今は寒い季節だが,それでも結構長い散歩に毎日出かけている。一緒に歩く嫁さんは5分もしない内に全身がぽかぽかと温まるようだが,ぼくは何十分歩いても寒いままだ。運動の一環の散歩なので,手はポケットに入れずしっかり振って歩いているが,手首から先は一向に温まらない。腕を振るだけで指の運動をしていないから温まらないのだと思い,歩くテンポに合わせて手のひらをグー・パー・グー・パーと開け閉めしてみるが,こういう単純な行為は100歩も行かない内に疎かになってしまう。
 それではと思い付いたのが,左右の手に異なる動作を強いることだ。片方の手はグー・パーを繰り返し,同時に,もう一方は握った指を小指から1本ずつ順に開いて行き,開き切ると今度は親指から順に閉じる。このセットを10回ほど繰り返して,左右の動作を交代する。
 こういったアンバランスな行為は意識を活性化させるのか,脳が緊張している感じが伝わって来て,亜空間ぽくてちょっと面白い。

| 「亜空間」の現象の周辺の周辺 | 2013.01.19(Sat)17:55 | Comments0 | Trackbacks0 | 編集 |

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://anotobira.blog.fc2.com/tb.php/100-2739857b

| main |

HOME
プロフィール

秋岡久太(くだ)

Author:秋岡久太(くだ)
亜空間
ホームページ:『亜空間』

亜空間ー亜の立体展

亜空間迷路アート

*

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。